東京都MICEシンポジウム2018

第1部

観光庁基調講演

14:00~14:30

国のMICE競争力強化に
向けた今後の取組
MICE開催地としての魅力向上のために国はどんなことに取り組んでいるのでしょうか。
MICE誘致に欠かせない国のバックアップ体制やその内容を説明します。

パネルディスカッション

14:30~15:20

MICE開催地としての
東京の競争力向上
他都市とのMICE誘致競争が激化する中、
東京が勝ち抜くために必要なMICE誘致への取組や課題について、国、アカデミア、産業界のパネリストが異論を展開します。

Coordinator
矢ケ崎 紀子 氏
東洋大学国際観光学部国際観光学科准教授

1987年住友銀行入行。1989年株式会社日本総合研究所入社。2008年~2011年に観光庁参事官(観光経済担当)。2014年より現職、日本貨物鉄道株式会社取締役。2015年より東武鉄道株式会社取締役。
国土交通省交通政策審議会委員。国土審議会特別委員。文化庁文化審議会専門委員。
近著に「インバウンド観光入門」(晃洋書房)、2017年など。
専門分野は観光政策論及び観光産業論。

Panelist
井上 学 氏
観光庁 MICE推進担当 参事官

通商産業省(当時)入省後、エネルギー、IT、環境、貿易などさまざまな政策に携わる。直近ではアジア16カ国間のFTAの交渉官や、2025年大阪万博誘致の企画責任者を務める。平成29年4月に、現職に就任。国のMICE施策の推進に取り組んでいる。

Panelist
山本 牧子 氏
MPI Japan Chapter 名誉会長

フォーシーズンズホテル&リゾーツ勤務を経て、2000年からバンクオブアメリカ・メリルリンチのイベントプランナーとして勤務。東京都MICE連携推進協議会委員など公職を歴任。2017年 ㈱ Finesse Hospitality Management 設立。イベントプランニングやMICE戦略、ユニークベニューのコンサルティングを手掛けている。同時にMICE関連の勉強会や講演なども積極的に行っている。
2017年 観光庁長官賞受賞

Panelist
武内 紀子 氏
一般社団法人日本コンベンション協会代表理事

大阪府出身、大阪大学人間科学部卒業。
大学卒業後、コンベンション企画運営会社で博覧会、イベント等の実務を経て、1990年コングレの設立に参画。官公庁営業や、様々な国際会議、MICE・文化施設の企画営業・運営に従事する。2001年に取締役営業企画部長に就任。
常務取締役、代表取締役専務を経て2013年6月より代表取締役社長に就任。

Panelist
松本 泰之 氏
公益財団法人 東京観光財団 専務理事

1978年東京都入庁。産業労働局や財務局などでの勤務を経て、2012年より現職。東京の多様な魅力を海外に発信しながら、観光関連事業者の支援、旅行者の受入環境の整備、東京へのMICE案件の誘致並びに開催の支援などに取り組んでいる。

第2部

MICE講座

15:30~16:20

MICEの国際会議(C)と
地域の発展
MICEとは何か。また、MICEのC(国際会議)の効果や地域に与える影響等を分かりやすく解説します。MICEを基本から理解するための講座です。

lecturer
川島 久男 氏
川島アソシエイツ代表

MICEコンサルタントとして40年にわたり国内外で活動。MICEブランディング有識者検討委員会座長、明日の日本を支える観光ビジョン構想会議第1回ワーキンググループ会議有識者委員など歴任。現在(一財)日本ホテル教育センター主催MICE塾・塾長、京都大学・一橋大学招聘講師。
14年観光庁長官表彰受賞。